2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013-04-21 (Sun)

三陸のBRT・気仙沼線~大船渡線に乗る【乗車記】

大震災から2年・・・沿岸部の鉄道が大きな被害を受けたのは記憶に新しいです。
復旧は進んでいるものの、未だに代行バス等が運転されている区間も多く。。。

今回、BRTによる仮復旧を果たしたJR気仙沼線~大船渡線に乗車する機会を得ましたので、その乗車記を綴ってみます。

130421_tohoku_1.jpg
前谷地駅に停車する柳津行き。

東北線小牛田と石巻線石巻の間にある、気仙沼線の分岐駅。
ここから乗車。停車しているのは東北でお馴染み、キハ110系列ですが・・・

130421_tohoku_2.jpg
!?
側面、状態が・・・一瞬そういう模様かと思いました。
補修跡が目立ちますねぇ・・・

2両編成の気動車にはそこそこ乗客が乗っていたものの、半分近くが石巻行きの待合室として利用しているという状態。小牛田からの列車接続を受けると、乗客10人前後で柳津へ・・・

130421_tohoku_3.jpg
柳津駅前

鉄道はここまで。ここから先はBRTになります。
待っていたのは先日導入された新型バス(ブルーリボンシティハイブリット)。外見は普通のバスと特に変わりありません。殆どが列車から乗客そのままで発車。

スポンサーサイト

タグ : 鉄道

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012-07-24 (Tue)

東横線~副都心線の直通開始、2013年3月16日に決定!

120724_TQ1000_1008.jpg
ついに来ました、東横線の副都心線直通開始!
2013年3月16日!

平成24年度中との事でしたので、いよいよか・・・という所ですね。

しかし……
>現在東横線と相互直通運転を実施している日比谷線は中目黒を始発・終着駅とし、東横線は全列車渋谷方面行きとなります

つまり:日比谷線の東横線直通は廃止


現状、昼間は1時間に2本、ラッシュ時も4本と細々と続いていた中目黒から菊名までの日比谷線直通ですが、副都心線直通開始に合わせてついに「切られる」ようで。東横線では以前にホームドアを順次整備との方針も発表されており、日比谷線の18m3ドア規格と、東横線の20m4ドア規格が混在するのは不都合……という事もありそうです。

しかし、現状日比谷線直通に供されている東急1000系、どうなるんでしょうか?
池上・多摩川線に転属か、はたまた譲渡か……気になる所です。


また副都心線直通開始は、同時に現在の東横線渋谷駅の終焉を意味しています。
いよいよ地上渋谷駅のカウントダウン……ですね。


では(  )ノシ

参考:公式プレスリリースリンク

東急:http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/news/120724-1.html
メトロ:http://www.tokyometro.jp/news/2012/pdf/20120724metronews_soutyoku.pdf
西武:http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2012/__icsFiles/afieldfile/2012/07/24/20120724soutyoku.pdf
東武:http://www.tobu.co.jp/file/pdf/9e67f9298f0c2a004a27615807b6cc25/120724.pdf?date=20120723185709

タグ : 鉄道

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  鉄道  |  Comment(1)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012-07-07 (Sat)

東横特急を爆走させよう

120707_TQ5050-5170F.jpg
東横線の特急。

元々本数が多い東横線のダイヤでは、各停に詰まるのが日常茶飯事。
では詰まらなければ? という素朴な疑問が浮かびまして。

120707_TQ_dia_1.png
でーん

特急が10分毎、各停が10分毎のシンプルダイヤ。
これなら特急も詰まらない! 快走!

……なんて(冗談)

120707_TQ_dia_2.png

あまりにも本数が少ない気がするので、菊名折返しで急行を入れてみたり。
各停の待避が・・・そして結局詰まってるし(



では(  )ノシ

タグ : 鉄道

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  鉄道  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012-06-07 (Thu)

横浜市営地下鉄に急行? ダイヤを考えてみる。

市営地下鉄ブルーラインに「急行」、14年度運行目指す(神奈川新聞)

>横浜市交通局が市営地下鉄ブルーラインへの「急行」や「快速」運転の導入を本格的に検討することが4日、分かった。2012、13年度中に進め、14年度中の運行開始を目指す。(中略) 導入を検討しているのはブルーラインの全線。湘南台(藤沢市)―あざみ野(横浜市青葉区)で各駅停車では1時間7分かかるが、急行や快速の導入で12分間ほどの短縮を見込む。



まさかの横浜市営地下鉄ブルーラインに急行運転開始計画。寝耳に水とはこの事ですね・・・
現状は全列車各駅停車、これに急行が入るとどうなるのか。
幾つか予想してみました。

イメージ1
Y_subway_1.png

急行停車駅は「乗換駅」「乗降多数」なものをチョイス。
ここでの予想停車駅:あざみ野~(各駅)~新羽、新横浜、片倉町、横浜、桜木町、関内、蒔田、弘明寺、上大岡、上永谷、戸塚、踊場、立場、湘南台

全線で12分ほどの時間短縮という事で、通過駅はそこそこ多いと思われます。

現在のダイヤが「各駅停車のみ毎時8本」なので、本数を増やさず急行(赤線)を入れてみました。
先の記事でも触れられているように、ブルーラインでは待避できるような駅が新羽、上永谷の二駅しかありません(引上げ線などは他駅にもありますが・・・)そこで、あざみ野側を各停として急行運転は新羽からとし、新羽折返しで急行通過駅を補完する列車を設定。緩急接続は上永谷のみで行います。

メリット
・各駅時刻がパターン化して分かりやすい

デメリット
・あざみ野側の運転本数が現状より減る(8本→6本)

この案だと分かりやすいんですが、あざみ野側の本数が減ってしまうのが難点。



イメージ2
Y_subway_2.png

そこで、あざみ野側の本数を毎時7本確保してみました。

メリット
・本数がそこそこ確保できる。

デメリット
・運転間隔が複雑化して発車時刻がわかりにくい
・急行が綺麗な30分間隔ではない。

毎時、全線通しの急行2本、各停5本。新羽~湘南台/踊場が各1本ずつ。
これくらい本数があればよいのでは、と思いますが、如何せんパターンが60分サイクル。各駅の時刻や列車間隔が複雑・・・。


待避設備の新設・増強などが行えればダイヤの自由度はかなり上がると思いますが、記事でも触れられているように「財政状況は厳しい」市営地下鉄。また、急行が設定された分、補完する各停もどれだけ設定されるか・・・現状の運転本数からそこまでの増便は見こめず、通過駅は減便となる可能性も高いと思われます。

果たして、どのような形の「急行運転」となるのか・・・
2014年度を待つ事にしましょう。

では(  )ノシ

タグ : 鉄道

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  鉄道  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012-04-07 (Sat)

久良岐公園の横浜市電保存車が復活!

120407_y-1156_1.jpg
美しく整備された1156号。灯具・幕も点灯。幕は「葦名橋」

本日、横浜市・久良岐公園で展示されている横浜市電保存車が修復を終え、初めて車内の一般公開が行われました。

関連:横浜の市電再出発、本社などが修復 きょう7日公開/神奈川(カナロコ)

タグ : 鉄道

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  鉄道  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012-02-25 (Sat)

東急車輌公開イベント開催!

本日2月25日、金沢八景駅近くにあるお馴染みの東急車輌製造の公開イベントがあったので行ってきました。
東急車輌と言えば「撮影禁止」で知られ、普段はカメラを向ける事すら許されない所・・・今回はオールステンレス車の完成から50周年という事で、特別に一般公開されたようで。

電車市場:東急車輌電車市場販売会 告知

滅多にない機会なので行ってきました。

120225_TQkoukai_7.jpg
入り口では0系のカットモデルがお出迎え。
元はJR東海の佐久間レールパーク(現在閉鎖)に置いてあったもの。

タグ : 鉄道

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011-11-17 (Thu)

横浜駅北側の青い歩道橋、ついに撤去へ・・・

神奈川のターミナル駅である横浜駅。その東京方にある青い歩道橋をご存じでしょうか?
正式名称「内海川こ線人道橋」というらしいこの歩道橋ですが、横浜駅で進む工事の進捗に伴い、撤去される模様です。

111117_Yokohama-sta_1.jpg
工事告知
平成23(2011)年12月1日より通行止めとなり、引き続き撤去との事。

111117_Yokohama-sta_5.jpg
歩道橋現況1
首都高の高架と駅に挟まれる形で存在。
手前から京急、JR京浜東北、JR東海道、JR横須賀線を跨ぐ。


この歩道橋、実は戦前から存在する大変古い建築物。
線路を跨ぐこ線橋として重宝されてきましたが、近年は地下に自由通路(横浜駅きた西口・きた東口)が整備された為、交通量は大きく減少していました。

タグ : 鉄道

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  鉄道  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011-02-26 (Sat)

シーサイドラインに新型車両登場!

横浜南部、新杉田から金沢八景を結ぶシーサイドライン。
開業当初からの車両に代わる新型車両2000形が、今日から営業運転を開始しました。

110226_SSL2000_1.jpg
今まで同形式だけだったシーサイドラインに、見慣れぬ姿。(海の公園南口~野島公園 撮影地)

側面のデザインが目を惹きますねぇ。

110226_SSL2000_2.jpg
カーブに挑む (野島公園~金沢八景 撮影地)

本来乗務員スペースとなる所も解放されているそうで。
特等席には是非座ってみたいものですね!

110226_SSL1000.jpg
追われる身となる在来の1000形

順次新型への置き換えが進んでいく模様。
慣れ親しんだこの車両も、数年後にはさようなら・・・


では(  )ノシ


タグ : 鉄道 写真

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | トップ |  次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。