2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008-08-31 (Sun)

東鉄開発日記その8.1

Simutrans東鉄開発日記その9までのつなぎに

リニア整備中



資金が有り余ってきたら、リニアを建設したくなる衝動にかられてしまう……

とまぁ、よくある事ですがリニアを敷設しました。

sim64-053.png
◇車両基地周辺の様子。
リニア車両は毎度の事ですが自作、なんと16両編成を組んでます。
かの東海道新幹線とも肩を並べる両数!
……ですが、車両自体がlength=4と短いため、実際は8両編成相当の長さです。 (´・ω・`)

sim64-054.png
◇在来線との交差地点に、駅が設置された。
この区間は、上段を高速リニア、下段を低速リニア(最高速度80km/h)が通る複層高架となっています。
低速リニアはバスと同じようなイメージで、駅の間隔もかなり短いものとなっています。
低速リニア車両は、本来"リニア地下鉄"を建設しようと作ったものなんですがね(´・ω・`)

その他には、バス路線・路面電車・新交通の建設を行って旅客需要を地道にコツコツ増やしています……

短いですが以上で...

最後に、8月も今日で終りですね。
残念ながら、当初予定していた"8月下旬"の動画うpは出来そうにありませんね...スミマセン
9月上~中旬までの動画公開を目指し、頑張っていきます。
動画製作の進捗状況は、ブログ左上の方で更新していますので、参考にどうぞ。

では(  )ノシ
スポンサーサイト
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  東鉄開発日記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008-08-24 (Sun)

東京総合車両センターで撮影&鉄道壁紙 No.01

昨日は東京総合車両センター・夏休みフェア(東京・大井町)へ行ってきました。
鉄道ファンよりも親子連れの方が若干多かったですかね……自分は前者ですが (;^ω^)

今回の公開で、以前から噂になっていた「京浜東北線の車両(209系500番台)が京葉線へ……」という事が現実味を帯びてきました。青帯の見慣れた車両が赤帯へと貼りかえられていた"そうです"
……はい、見落としてました。帰宅後に知ったという有様orz

まぁ、色々撮れたので良しとしよう (´・ω・`)


個人的な日記はこれくらいにして……
"撮影してきた画像を何枚か貼ろう♪"と、思いましたが、既に多数のブログなどで
同様の画像が公開されてますね(ブログ検索リンク)

ですので、(即席ですが)壁紙用に加工したものを何枚か公開しておきます。
解像度(画面サイズ)は以下の2種類を用意いたしました。ご使用のPCに最適な方をダウンロードして下さい。
・XGA→1024×768 (4:3)
・SXGA→1280×1024 (5:4)

壁紙



◆EF65-501
080823_ef65_XGA.jpg080823_ef65_SXGA.jpg
1024×768 1280×1024


◆展示車両集合(485せせらぎ、EF65、E233-3000、201)
080823_tenzi_XGA.jpg080823_tenzi_SXGA.jpg
1024×768 1280×1024




Simutransな記事は数日中に...

では(  )ノシ
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  自作壁紙  |  Comment(1)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008-08-18 (Mon)

甲斐路へ…+高尾駅を再現してみた

先日、広島で国鉄ワールドを体感したのでは飽き足らず……
◆今度は中央本線に乗ってきましたので、少ないですが写真をば。
今回はsimutransネタも用意しました。

※以下のサムネイル画像は、クリックすると大きいサイズで表示されます。



真夏の山梨・甲府盆地へ。暑い、暑すぎるっ! ヽ(`Д´)ノ
……帰省した後の、帰り道。時間もあったので甲府から中央本線・普通列車に揺られる事に。
6両編成の車内は、座席の7割方が埋まる乗車率。
115系に乗りつつ、甲府盆地の景色を眺める。なんともいえないですね...
国鉄ライクなモーター音が心に響きます。

しかし乗った列車は大月止まり。せめて高尾まで行ってくれよ...
ここからE233系・東京行きに乗るのも旅的にはツマラナイので、次の高尾行きを待つことに。
その間に、乗って来た列車が甲府へと折り返して行きました……

080818_115.jpg
側面よしっ!

撮影地:中央本線・大月駅

その後、そのまま中央線の撮影へ
しかし来るのは新型車両E233系ばかり。201系ドコー?
今日は動いてないのか……そう思った矢先にキタ━━(゚∀゚)━━!!!

080818_201.jpg
撮影地:中央線・中野駅7番線(東京方)


もう2編成しか居ないんですねぇ。
少し前の中央線の顔も風前の灯とは、JRの新車投入・置き換えの速さは凄まじい...
文章が続かないので旅行記はここまでorz


Simutrans分が少なかったので補充。
◆中央本線、高尾駅をSimutransのマップ編集ツールを使って再現してみました。
※ネット上で公開されている配線図を参考に作成。一部端折ってあります。

simutrans_takao.png

東京からの中央線の多くがここで折り返し、駅にもどことなく旅情漂います。
「大都会東京も、この駅までっ!」という感じですかねぇ
1番線は折り返し専用ホームだったりと、線路の配線も興味深い。
また、高尾山にちなんだ天狗の石像がホームにあります。ちょっとした観光気分も味わえますね。

しかし、最新のSimutransに実装されたマップ編集ツールはいい!
こういった駅の再現に合わせて、周りの街並みも再現できますからねぇ...
今回はグーグルマップを眺めて、それっぽく並べてみただけですがorz


次回は"Simutrans東鉄開発日記"の途中経過を報告できれば

では(  )ノシ
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008-08-12 (Tue)

広島(にし)へ……

~見渡す限り国鉄型車両ばかり……
どうやら、時間を遡ってしまったようだ~



……冗談です。
●今回は広島を訪れる機会が得られたので、限られた時間で撮り巡って参りました。
※以下のサムネイル画像は、クリックすると大きいサイズ(1280*960)で表示されます。



話を戻して、ここはJR西日本広島地区。鉄道ファンには知られた国鉄型車両の集まる地。
関東では風前の灯になった103系も、ここにはわんさか。
雑な言い方ですが、本当に名車がゴロゴロしているという感じで……

080812_103-E05.jpg
103系(広E-05編成) 撮影地:山陽本線・岩国駅

嗚呼、103系。そういえば、この子はどんな人生(?)を辿って来たのだろう....
後日、撮った写真を見ながらふと思いました。
しかし、車両番号を写してなかったのでサッパリ分からない……失敗したorz

そこで、写っていた編成番号(広 E-05)を頼りにして、経歴を調べる事に。
幸い、扱ってるサイト様も多く、アッサリと調べがつきました。

写真の編成(広E-05編成)
クハ103-227+モハ103-437+モハ102-593+クハ103-228

先頭車(クハ103-227、クハ103-228)の略歴
1973年3月生
東京・池袋に配属、山手線で活躍。
しかし1年後には大阪・高槻に転属、そのまま京阪神で約20年間活躍。
1993年頃、岡山に転属。
2004年頃、広島に転属。現在に至る。
2008年8月現在、35歳。

短いながらも、かつて山手線で活躍していた車両でした。
遠い記憶の彼方になったトウキョウを胸に、今日も広島を駆ける君....


場所は変わって。
広島を訪れたなら外せない、やっぱり"広電"でしょう。

080812_5105F.jpg
撮影地:広島駅~猿猴橋町(えんこうばしちょう)間の歩道

路面電車! 最近ではLRTともいいますが、広島では元気に走り回ってますねぇ。
正直羨ましい……
写真の車両はGreenmover maxこと5100形、5車体連接の人に優しい超低床路面電車。
背後に見える広島駅から広島港へとLet's Go!!

ちなみに、600円で買える広電電車一日乗車券のお世話になりますした。
この間の写真も機会があればまた……

各所を回って時間も迫ってきた中、最後に広電を俯瞰できる場所を訪れました。

080812_hiroden.jpg
撮影地:銀山町(かなやまちょう)~胡町(えびすちょう)間の歩道橋

夕方のラッシュが迫る中、多くの電車が軌道上を行き交う。

広電の軌道を跨ぐ歩道橋は思いのほか少なく、ここはその数少ないうちの一つ。
見通しが良く、手前の胡町電停から八丁堀、立町、紙屋町(東西)、原爆ドーム前まで見渡せます。
朝ラッシュはそれこそ電車で溢れている様子が見れそうですねぇ……今回は見れずちょっと残念。
軌道上への自動車進入は原則禁止という広電、スキを縫い、軌道を跨いで右折する車が急ぐ様子も見えますね……

そして、夢のような時間はあっという間に終わってしまいました......
是非、再び訪れたいですね。


では(  )ノシ
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008-08-09 (Sat)

東鉄開発日記その8 【Simutrans】



Simutrans・Pak64版の東鉄開発日記その8です。
私鉄路線整備の最終段階、そして東鉄本線の整備など。
今回の解説はSSを中心に。

試乗路線解説 ※以下の画像は、クリック・拡大してご覧ください。

その8の動画でご覧いただいた区間を中心に解説。

Totetsu-honsen_map.png
東鉄の主要路線・東鉄本線、天田線、北条線路線図。
上位種別の列車ほど長距離運転し、末端では各駅に停車するシムトランスにありがちな
運転体系です(;^ω^)

※各路線の運転状況
東鉄本線 特急:12連 急行:10連 普通:8連
天田線 天田特急:8連 急行:8連 普通:6・4連

sim64-051.png
温水駅。天田特急・急行の折り返しの他、非電化の葦原線が分岐している。

●MAP北部の私鉄運転体系。

TOSmap.png
今動画で試乗した小田急羽生本線は3種別体制……ですが、
急行の約1/3は利用客が少ない駅を通過する通称A急行として運用中。
通常の急行はB急行として区別。

sim64-046.png

東都北~二俣大野駅周辺。
複々線から2方向に分岐する区間。ただ、平面交差も存在し、列車が詰まる事もしばしば。
信号を短い間隔で設置するなどで無駄あがき対応。

周辺で行われている平面交差・合流。

北行き(羽生・園宮方面)
複々線内側(園宮方面)→外側(羽生方面)へ転線 今泉中央行A急行/B急行
複々線内側→園宮方面(南行き羽生本線と平面交差) 園宮行き準急/区間準急

南行き(東都南・岩波方面)
羽生本線の緩行線/急行線合流
羽生本線→複々線内側(北行き園宮線と平面交差)
複々線外側→内側への転線 園宮→翠ヶ丘方面行き準急/区間準急
複々線内側→外側への転線 羽生本線からの各駅停車

片方の運行妨害になる形の交差だけでこれだけの数(´・ω・`)
増発すると平面交差で渋滞発生……を防ぐため、効率よく旅客を捌くA急行が登場しました。

sim64-047.png
TOS三直(三社直通)はTokyu Odakyu Sotetsuの頭文字を取ったもの…まぁそのまんまです。

sim64-049.png
地平線上に高架急行線を追加した複々線。線路を増設する余裕が無かった為の苦肉の策('A`)

sim64-048.png
二重待避が行われる駅、五十鈴。
特急が急行/普通をまとめて追い越す姿は格好良い……が、起こるかどうかはタイミング次第。
常に上位種別が下位種別を追い越せる線形。

sim64-052.jpg
東都付近の地上と地下の様子。複々線の路線が駆ける。

その他



sim64-050.png
西へ延伸した西武線の主要駅、日向公園。東都方面から来た10両編成の急行が当駅止まりになる他、恩田方面からの路線との合流点でもあり、往来が激しい。

map08-1.pngmap08-2.png
その8時点でのMAP全体図と人口。A列車シリーズでいうサテライト。
黄色で表された鉄道車両がうじゃうじゃ……まだ手付かずの箇所も多いですねぇ
この中で50万人超が暮らしている訳です(マテ

今回の動画から動画形式をH.264(mp4)としました。
動画キャプは元画質がそこまで良くないので(汗)微妙でしたが、それ以外は満足のいく画質となりました。エンコード速度が速く快適♪なのもflvとの大きな違いですね。

次回はいよいよ路線整備の仕上げ……リニアの投入を行おうと思います。
ただ、高速で走る車両だけがリニアじゃないと、個人的には思いますので……その辺はお楽しみに。

では(  )ノシ
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  東鉄開発日記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。