2009年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009-07-29 (Wed)

都内で京急撮影~変則編成な快特と遭遇

京急撮れども、県内ばかり……という事で。
撮影地紹介のネタ作りも兼ねて、久々に都内で京急を撮影~



090729_KQ2000-2461F_3A.jpg
側面バラバラ……変態快特が駆け抜ける ( ゚д゚)ナニコレ (2461編成+1421編成+1473編成 平和島にて)

この運用、以前記事でも書いたように普段は全て新1000形の4両+4両+4両なんですが……今日は珍しく2400が連結されていました。結果、白細帯+白太帯+ステンレスと、側面バリエーションの見本市状態。

早朝、銀+アルミで下る姿を見て
「おっ、銀が増結につけばサンドイッチだな、こりゃ」

なんて考えてたら、想像の斜め上をゆくこの組成……チョット得した気分。
スポンサーサイト
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-07-27 (Mon)

夏でも涼しい早朝の撮影~2100形羽田空港直通快特ほか

賑やかなセミの鳴き声も聞こえだし、いよいよ夏らしくなってきた今日この頃。
昨日も真夏日となり、今後更に暑くなる事を考えると……毎年の事ですが、ゾッとします。
本来、晴れた日は絶好の鉄道日和なんですが、ウダるような炎天下の中、撮影するのはやっぱりツラい……

という訳で、比較的涼しい早朝に撮りに行こう! 

090727_KQ2100-2141F.jpg
早朝の鉄路をゆく、空港直通列車 1A 快特 羽田空港行き(金沢八景~追浜)

ね、眠い。。。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急撮影記  |  Comment(2)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-07-25 (Sat)

ちょっと息抜き……

鉄道撮影ネタが続いているので、ちょっと息抜きに。

090725_Chutetsu-Store.png
中鉄沿線に展開、中鉄ストアー。
カラーリングが"ロ"の付く店にそっくりです、本当にありがとうございました。


久々に建築物系アドオンを作ってみたものの、なかなか扱いが難しい。 普通に考えれば商業系市内建築物なんですが……都市内特殊建築物にして、適当に建てさせる方が良いか? と思ったり。

実際のコンビニはビル一体型も多いですから、それを別に作れれば平屋形建物とLevel差をつけて、市内建築物に出来るかな? とも思ったり。

何を言いたいのかというと、どうでもいい悩みに思い巡らすのもアドオン作成の醍醐味、という事です。
なお、このアドオンは一通り作成した後、公開します……


話は変わりまして、ブログに関して戯言を。

最近は鉄道系記事が増えている、本ブログです。
いつの頃か……鉄道系記事総数がSimutrans系記事総数を上回りました。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  その他  |  Comment(3)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-07-21 (Tue)

京急車・顔の変化とスリット

090721_KQkanazawa-k.jpg
ズラリお昼寝中
手前から旧1000形・800形・2000形・2100形・新1000形・1500形 金沢検車区にて

ふと車庫を覗いてみると、珍しく多彩な車種が並んでいました。
なんだか良い感じ……という事で記事のネタにしてみます。

電車の顔といえる前面造作。
脈々と受け継がれる、前面窓下の白系帯によるアクセント。
下端に付いているアンチクライマーは、1500形を最後に途絶えてしまいましたけれど。
時代による意匠の変化も面白い。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急撮影記  |  Comment(2)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-07-15 (Wed)

夕焼けの鶴見川~京急を撮る

今年のKQカレンダーを眺めていてふと目に留まった、9月のページ・美しい夕方の鶴見川の写真。
一度夕方に訪れてみようと思い立ち、調査がてら行ってみました。
ちなみに、鶴見川河川敷は古くから京急の側面写真撮影地として有名。

090715_KQ2000-2061F_2421F.jpg
91A快特 2061編成+2421編成

眩しい!
その一言に尽きます。
まぁ、本当なら日没前後が最適な時間なんでしょうが、夏はその時間も遅いので。

夕ラッシュ、オール2000の12両編成はそこそこの混雑。
シルエットというには、ちょっと物足りないが...

090715_KQ2100-2103.jpg
wing号送り込み回送 2103
旅客が乗っていないと、さながら模型のよう。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-07-13 (Mon)

中鉄開発日誌 No.07 急急接続

Simutrans・中鉄開発日誌の第七回です。
いよいよ開発も中盤戦へ……

開発 1950~1954

◆1950年
★鼎・明石の両駅を改良・急急接続可能配線へ
年間輸送実績が30万を突破

前回の列車運行状況調査でもお伝えしたように、優等列車街道な中鉄本線。
実態を考え、緩急接続だけでなく急急接続も出来るように駅設備を改良~

090712_simuCR-02.png
鼎駅での急急接続は2面4線で行う。ただ、この場合だと普通列車が邪魔になる……そこで、普通列車は駅到着後、引き上げ線で急急待避をやり過ごす事に。具体的には、

(若菜方面からの普通の場合)
1.鼎駅副本線ホームに到着、客扱い
2.東側引き上げ線へ移動(待避時間は"1/64~1/32"程度)
~この間、副本線:急行が到着or本線:特急が到着・貨物が通過~
3.東側引き上げ線から鼎駅本線ホームへ戻り、客扱い(間接的な緩急接続)
4.発車

この急急接続方式、普通車が上の"3"で本線をいったり来たりして塞ぐので、ここを通過する列車が手前で詰まりやすい上、列車の動き方的にも、大量の本数は捌けないという致命的な欠点がorz

090712_simuCR-03.png090712_simuCR-14.png
明石駅での急急接続は、変則型4面4線ホームで行う。右は新旧配線図比較。

以前、東鉄開発日記で用いた配線の発展形。
常に上位種別が下位種別を追い越せる、二重待避のような事が可能な配線です。
本数もそこそこ捌けるし、個人的には気に入ってる配線(`・ω・´)
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  中鉄開発日誌  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-07-10 (Fri)

鉄道壁紙 No.04 レトロ横濱

先月運転されたレトロ横濱号を撮影した写真を加工し、壁紙風にしたものを公開致します。
今更感もありますが……よろしければお使い下さい。

壁紙

090710_Retro-Y_kabegami.jpg
1024×768 (4:3)

なにかご不便な点がありましたら、コメント欄の方へお願い致します。
では(  )ノシ

追記:
シムトランスな記事は近日中に……
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  自作壁紙  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-07-07 (Tue)

変わりゆく京急大師線2~1500形アルミ車充当!

090707_KQ1500-1549F.jpg
120km/h対応の1549編成がまったりとゆく……

おっ、白幕車か……1517かな
ん……1552? アルミ車かよっ!


7月7日(夕方)の大師線内運用
81 1509
83 1517(白幕)
85 1549←アルミ車!
87 1305
89 1351

旧1000形4連が2本を残すのみとなった京急大師線ですが、本日の夕方撮影に訪れた所、1500形アルミ車である1549編成が充当されている場面に遭遇しました。

増圧ブレーキ未装備(120km/h運転不可)の旧1000形・1500形鋼鉄車(1501~1520)がもっぱら使用されている大師線。120km/h対応車である1500形アルミ車が充当されるのは珍しい事です。

しかし、近い将来、これが日常となる日が来る事でしょう……否、既に日常となって来ているのか?
大師線の新しい時代、思ったより近くまで来ているのかもしれませんね。


では(  )ノシ
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-07-04 (Sat)

4連を 3本つないで 12連~京急の変則快特を撮る

本来長編成一本で済む所を、短い編成を何本も繋いで走らせる。

雑多な外見・仕様の車両を繋いだ編成は、趣味的には面白い所があります。乗る方としては(ry ですけれど...
この手の編成の先鋭・"2連5本で10両編成"の近鉄等には及びませんが……今回は京急の4両+4両+4両の快特を撮ってみました。



日常的に"4両+8両=12両"で様々な編成を見る事が出来る京急ですが、現在出来うる最短編成同士の編成"4両+4両+4両"での定期運用は意外にも少なく、平日朝夕のそれぞれ一運用のみとなっている様子。

わりと有名なのは、撮影にも適している日中の運用・3C~3A。
時刻表を見ていると、朝の品川にこつ然と現れるこの列車。車両はどこから? というと、品川までの増結車両としてやってきた車両を、2本繋いで8両編成にして充当している模様。
その後、再び品川に上る際に増結をする為に、"4両+4両+4両"の編成が生まれる訳です。

090704_KQn1000-1457F.jpg
4連を 3本つないで 12連~803A快特(09-07-03 屏風浦~杉田にて)

・撮影日の803A~1002A使用編成
←三崎口方面【1441編成+1401編成+1457編成】品川方面→
1441編成…3M1T/アルミ/黒窓/シーメンスIGBT(金沢文庫以北の増結)
1401編成…2M2T/アルミ/緑窓/シーメンスGTO(歌う♪)
1457編成…4M0T/ステンレス/東洋IGBT


この編成……新1000形の見本市開催ですか?  ( ゚д゚)ポカーン
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急撮影記  |  Comment(5)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。