2009年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-26 (Sat)

pak64版アドオン 中鉄600系電車

中鉄開発日誌・自作車両アドオン公開 その5
Simutrans車両アドオン/中鉄600系電車

090926_CR_600_sample.png

中鉄開発日誌No.10で登場したSimutrans自作車両のアドオン。
都市間を結ぶ長距離高速列車向け。
通常の車両の他、グリーン車や郵便車も付属。
リミッター車を編成に組み込むか否かで、最高速度を160km/hから130km/hに抑えられます。


よろしければお使い下さい。

下記ページからアドオンをダウンロードできます。
ダウンロードをクリック、zipファイルをダウンロード・解凍し、中のpakファイルをご使用下さい。
http://u9.getuploader.com/tr64simu/download/24/CR_Train-set.zip
ソースも同梱してあるので、改造等自由に使って下さい。
2011.05.06 中鉄車両群を一つのzipファイルにまとめました。なお内容に変更はありません。
スポンサーサイト
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  自作Addon/車両  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-22 (Tue)

第二回・金沢文庫駅ホーム拡幅~これは広いっ!

通勤通学で京急・金沢文庫駅を使う皆さんに朗報! ホームが広くなりました。

0900922_KQbunko_3.jpg
京急が一晩でやってくれました。

屋根がかつてのホーム端を物語る。広いところで1.5mぐらい幅が広がりました。ばんじゃーい。
しかし、場内信号がホームに埋もれた感じになってますね(´・ω・`)
屋根もおいおい拡幅後の位置まで伸びる事でしょう……
追記(9/25):屋根の方もホームに合わせて延長されました。


9月21日の未明~始発前にかけて、一気にホーム拡幅が成された模様です。
なお、同ホームの拡幅は5月のGW中にも行われており、今回で二回目となります。
今年の大型連休は二回ある、それを上手く利用しましたね……
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急なニュース  |  Comment(1)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-21 (Mon)

書店で見つけた"あの"撮影地

090921_JRE_E233-1000_113.jpg
今や京浜東北線車両の約8割がE233系に……

このアングルの写真、どこかで見覚えがないでしょうか?
鉄道誌を読まれる方ならピンとくるかもしれません……
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-20 (Sun)

【京急】音階撤去、進行中…

090920_KQ2100-2101F.jpg
ピカピカの2100形トップナンバー、2101編成……彼はもう歌わない。(能見台~金沢文庫)

VVVFをシーメンス製から国産のものへと交換した2100形2101編成が、試運転を終え、去る9月18日(?)より運用に復帰した模様。
本日(9月20日)は3Aで終日運用に就いておりました。
2100形のVVVF換装車は2165編成に続いて2本目で、どちらもシーメンスから東洋への交換。

今では「歌う電車」としてそれなりに知名度を得た同形。
ですが、その源である外国(シーメンス)製のVVVF(制御装置)は手間がかかるらしく……メンテが楽な国産品への交換は時代の流れか。

まぁ、東洋VVVFの「キィィィィーーーーーン」(擬音が難しいorz)な近未来的音も個人的には好きですケド。

このままジワジワと歌わない編成が増えてゆく事でしょう。
新1000形に波及するも時間の問題か?

「歌う電車」が多数派の今の内に、日々堪能しておこう……

では(  )ノシ
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急/京浜急行  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-17 (Thu)

中鉄開発日誌 No.10 中鉄特急C-EXP.

Simutrans・中鉄開発日誌の第十回です。

開発 1960~1964


◆1960年
・鼎~校倉間に短絡ルート整備
・校倉~中武手前(地下線分岐)まで複々線化
・海浜急行八卦線開通
・2新都市誘致
└巽(たつみ)、乾(いぬい)

090917_simuCR-03.png
鼎駅周辺に出現した高架構造物

中鉄本線にさらなる短絡ルート整備に着手しました。
高規格な別線(短絡ルート)作りという事で、実質的な中鉄本線の複々線化と言えますね。

◆1961年
中鉄特急 C-EXP. 運転開始! (大和~中武間)
新型車両として中鉄600系(最高速度130km/h)を投入
└在来の特急やまとは廃止

中鉄本線開業から30年余り。ついに中鉄も高速列車の時代となり……
客車特急から高速電車特急へと脱皮を図りました。

090917_simuCR-11.png
出場待ちの中鉄600系電車
エース格の特急電車という事で、流線形の形状を目指しました。
ただ、0系の団子鼻をイメージしていたのに、出来上がってみると何か違う感じに(´・ω・`)
丸みを帯びたデザインは難しい……
それっぽい形には仕上がったので良しとしよう。。。

090917_simuCR-06.png
在来線を横目に、中鉄特急が颯爽と短絡ルートをゆく。
ちなみに、本来の最高速度は160km/hなのですが、在来車の速度が95~115km/hとマチマチなので、それらに合わせる意味で130km/hに抑えて運転しているのが現状。

いくら特急が速くても、線路を共有する普通や急行で詰まったら意味がない!
まぁ、おいおい普通車の性能も上げてゆくので、その内160km/h運転も可能となるでしょう。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  中鉄開発日誌  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-16 (Wed)

東急の派手車・デヤを撮るin東横線

存在は知っていたものの、なかなか縁のなかった東急の派手車・デヤ。
本日(9月16日)、東横線を走りそうだったので撮影に赴きました。


090916_TQdeya7200.jpg
絶賛検測中~なんという派手車 (多摩川)
久しぶりに訪れた東横線の有名撮影地にて。
実際に目にするとこの外観、"派手"以外に形容のしようがない……
ビビッドな配色だこと
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-12 (Sat)

関西旅行記・私鉄編~京阪と阪急

JR編に続いて、今回は私鉄編をお送りします。
とは言え、時間の都合上京阪と阪急しか回れなかったのが心残りです(´・ω・`)

前回:関西旅行記・JR編~大阪を訪ねて


090912_KH8030-doi.jpg
旧色競演!(京阪本線・土居駅)

複々線の開放感。そして走りながら追い抜く様は見ていて気持ちがいい。
新塗装化が着々と進んでいる京阪ではありますが、お馴染みカラーの離合を見る事はまだまだ容易。

まぁそんな事より、この駅に訪れて言わずにはいられないのが……

090912_KHdoi-sta.jpg
すっごく近いよ!
手前のホームが土居駅、電車が停車中なのが隣の滝井駅。さらに向こう側に千林駅森小路駅と見渡せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-10 (Thu)

関西旅行記・JR編~大阪を訪ねて

090910_JRW-tamatukuri.jpg
電車がまいります(大阪環状線・玉造駅)

一眼レフを手にして以降、こういう構図が好きになりました。
ボケ味を生かせますし、「電車やっとキター」な雰囲気がイイ!

090910_JRW103-36.jpg
夕暮れの橋梁を渡る。(阪和線・浅香駅)

先日、残った18切符消化を兼ねて関西方面へ行ってまいりました。
そこで、JR編と私鉄編に分けて紹介したいと思います。

JR編:この記事
私鉄編:関西旅行記・私鉄編~京阪と阪急

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-06 (Sun)

【Simutrans Pak64】橋上駅舎セット

090906_TR_Footbridge-Station.png

駅に個性を! という事で、橋上駅舎っぽい建築物セットを作ってみました。
よろしければお使い下さい。

なお、作成にあたり、wa氏がシムトランス日本語化・公式wikiに投稿しておられる旅客用プラットホーム各種より画像をお借りしています。有難うございます。

下記ページからアドオンをダウンロードできます。
ダウンロードをクリック、zipファイルをダウンロード・解凍し、中のpakファイルをご使用下さい。
http://u9.getuploader.com/tr64simu/download/25/TR_Footbridge-Station.zip
※2011.5.6 ファイルが解凍不可となっていたので再度アップしました。内容に変更はありません。

・セット内容
駅舎:階段、コンコース、バス停併設型コンコース※注、エレベーター棟もどき
ホーム:島式、相対式、通過線跨線橋
※バス停併設型コンコースは、行き止まり式のバス停となっており、道路ツールに出現しますのでご注意下さい。

ホームは、wa氏作成のプラットホームと併用する事をオススメします。

では(  )ノシ
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  自作Addon/建築物  |  Comment(1)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-04 (Fri)

【京急】一部電装解除車発生の1500形1637編成、運用復帰! 他

長らく入場中だった京急の1500形1637編成が、昨日から運用に復帰した模様です。

090904_KQ1500-1637F.jpg
真新しい足回りとパンタグラフ(鶴見市場)

編成組替えやVVVF化など、最近の動向が激しい同形列。
今回の1637編成は"中間電動車2両を付随車化(電装解除)した上で、VVVF化"という比較的大掛かりな改造を受けたようです。
なお、同形のVVVF化は既に数編成に施工されていますが、電装解除車の発生は初めてとなります。

分かりやすく編成表で
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-03 (Thu)

朝と夕方・同アングルから撮り比べ

090727_KQn1000-1089F.jpg
090903_KQn1000-1073F.jpg
上:朝(再掲)
下:夕方
撮影地:どちらも金沢文庫~金沢八景


同じ車両を同じ場所で撮っても、時間によって全く違う表情を見せてくれる。
当たり前の事ですが、写真から改めて感じとる事が出来ます。
太陽は偉大!


日が暮れるのもドンドン早くなる今日この頃、秋の気配を感じます。
結局、夏らしい日も数えるほどで終わってしまいましたね(´・ω・`)

では(  )ノシ
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。