2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009-08-25 (Tue)

電光掲示板で振り返る青春18きっぷの旅~東海道・山陽本線昼行縦断

先日、青春18きっぷを使って東海道~山陽にかけてを、ひたすら乗り鉄して来ました。
3回(予定)に渡り、その成果を報告したいと思います。

今回はその往路の道筋を紹介。
ただ、乗った列車の写真を載せてゆく……というのは芸が無いので、駅の電光掲示板の表示に沿って振り返ります
電光掲示板だけに、上を向いて歩こうってか?

090825_0908-18T_07.jpg
第一走者
横浜5:47発~静岡8:43着
乗車列車:321M 普通/静岡
使用車両:373系9連
乗車車両:クモハ373-14 (F-14)

トップランナーはお馴染みの"乗り得列車"321M。
特急形車両を用いた普通列車で、静岡まで快適な鉄道旅行を!
当然、18きっぷ利用と思しき姿もチラホラ。

【More・・・】

旅客流動を眺めてると、
東区間:平塚・小田原
東海区間:三島~沼津・富士・清水以降

この辺りで活発な動きがある様子。まぁ、東区間は早朝という事でまったりしてますね。
ただ、富士以降では静岡地区の通勤輸送の担う様子が顕著になり、通路まで立ち客で溢れます。

唯一、途中の由比で遥かに短い3連の特急に抜かされるのがなんとも……

090825_0908-18T_11.jpg

第二走者
静岡9:08発~浜松10:18着
乗車列車:743M 普通/浜松
使用車両:211系+313系 6連(3+3)
乗車車両:クハ210-5041 (LL-17)


静岡に着くと4分の接続で浜松行き(741M)がありますが、これは3両編成でカナーリ混雑。
これを見送り、ホームの駅そばでゆっくり朝食~

そして後続の浜松行きに乗車。
こちらは6両編成で、立ち客がいない程度の混雑率で快適♪
まぁ、この区間だけならロングシートも悪くないか……

ちなみに、先行の3両編成な浜松行きに乗っても、大垣以降の接続は同じになるという罠。

090825_0908-18T_05.jpg

第三走者
浜松10:29発~豊橋11:02着
乗車列車:935M 普通/豊橋
使用車両:311系 4連
乗車車両:クモハ311-4 (G-4)

難関の静岡・ロングシート区間を短くすませ、ここからはずっとクロスシートのターン。
JR化後・新快速の主力として長く活躍してきた311系に揺られます……

090825_0908-18T_04.jpg

第四走者
豊橋11:07発~大垣12:32着
乗車列車:2517F 快速/大垣
使用車両:313系 6連
乗車車両:クモハ313-5005 (Y-105)



ここからは中京地区ご自慢の快速電車。 最近では原則6両編成以上での運転となったので、座席の確保も余裕。静岡までずっと各駅に停まってきただけに、その疾走感は最高!
正午前後という事で、名古屋前後だけ立ち客がパラパラでる程度。

090825_0908-18T_02.jpg

第五走者
大垣12:42発~米原13:18着
乗車列車:226F 普通/米原
使用車両:117系 4連
乗車車両:クハ117-23 (S-9)

天下分け目の関が原周辺、のどかな車窓が示すように乗降はあまりなく……
大垣で乗車していた8割前後が米原まで乗り通し。
問題の座席確保も、場所さえ拘らなければ簡単か?

090825_0908-18T_10.jpg

第六走者
米原13:22発~野洲13:47着
乗車列車:3467M 新快速/姫路
使用車両:223系 8連
乗車車両:クハ222-1014 (W-9)

いよいよ西の新快速区間に突入。はやくて快適だ~
米原時点で座席が半分程度埋まる乗車率で、その後もコンスタントに乗車傾向。
電光掲示板も、西仕様になりました。


090825_0908-18T_08.jpg

第七走者
野洲14:02発~相生16:25着
乗車列車:3469M 新快速/播州赤穂
使用車両:223系 8連
乗車車両:クモハ223-2046 (W-30)

090825_0908-18T_06.jpg
一度は言(行)ってみたかった、「犯人は野洲」

そのまま姫路行きに乗っていっても、結局接続は同じ列車になるので……ここで昼飯調達の為に下車、橋上駅舎の改札横に売店があります。

車庫があるため、鉄道の要衝となっている野洲。ここから始発の新快速に乗車。米原方面からの接続もなく、最後尾の車両ともなれば貸切状態♪
流石に京都辺りからは混雑し始め、大阪で立ち客が出てきましたが……そんな新快速も、神戸を過ぎると元のガラガラ状態に(´・ω・`)

090825_0908-18T_03.jpg

第八走者
相生16:25発~岡山17:39着
乗車列車:1327M 普通/岡山
使用車両:113系 4連
乗車車両:クハ111-5707 (B-1)

出発前最大の懸念だった、18きっぷ期間の混雑で有名な区間。

いざ実際に到着すると、0分接続にも関わらず座席確保も容易で拍子抜け。
まぁ、4両編成という事もあったかもしれませんが……
湘南色な113系に乗って、ローカルな風情が楽しめました。

とりあえずドンドン乗り継いで岡山に到着したものの、ここで先への接続が途切れてしまいます。
適当に夕飯をすませ、岡山駅をウロウロ……


090826_JRW115-okaD28.jpg
なにか……変だぞ?

こんな平面顔でも、おなじみの近郊形・115系。
車内も外観も改造・改装を受け、東日本のそれとは別物な感があります。
まぁ、走り出せば 「形は違えど、やっぱり国鉄型」

090826_JRW115-okaG08.jpg
あれ……103系?

ついに、原型顔に似せる事もやめてしまいました。
反対側は普通の115系顔なので、まさしく「国鉄を代表する、二つの顔をもつ編成」

そんなこんなで、そろそろ時間に……
貨物列車の通過時刻まで親切丁寧に教えてくれる電光掲示板を見ながら乗車~

090825_0908-18T_09.jpg

第九走者
岡山18:10発~西条20:18着
乗車列車:379M 普通/広島
使用車両:115系 4連
乗車車両:モハ115-3505 (K-5)

人大杉!

地方都市の夕ラッシュ、朝と違って増結を控える分、混雑も侮れないんですよねぇ。
車窓の外に広がる田園地帯とは裏腹に、4両編成の車内はつり革も掴めない始末。
転換クロスシートは座れさえすれば天国なんですが……

かれこれ20分、倉敷で大量に下車しホッとしました。


090825_0908-18T_01.jpg
※西条駅ホームには電光掲示板が見当たりませんでしたorz

第十走者
西条20:22発~徳山22:48着
乗車列車:1589M 普通/広島→(直通)
       →5483M 快速シティライナー/新山口
使用車両:115系 4連 瀬戸内色
乗車車両:モハ114-312 (C-32)

いよいよ最終ランナー。
もう混まないだろうと思いきや、広島駅に到着するなり岡山の再来。何かと思えば、ナイター観戦者の帰宅時間帯と被ったのでした。広島新球場、車内からでも試合の様子がチラリと伺えます。

しかし、西広島で早くも大量下車があった後、快速区間が始まる五日市時点で大分空いてしまいました。その後も下車の一途、岩国を過ぎてボックス席を独占できるまでとなり、そのまま目的地・徳山へと到着しました。


拙いおぼえ書きではありますが、ご覧いただきありがとうございました。

乗車列車:10本
移動時間:17時間1分(5:47~22:48)


大阪あたりでふと「何やってんだろう……俺」と、我に返った事もあったものの……無事目的地に着くことが出来ました。
こうした旅をすると改めて「日本の鉄道が誇るダイヤの緻密さ・正確さ」を実感できますねぇ

ただ、JRさん。もっと同一ホームで乗り換えられるよう、配慮してください……


次回はJR関連の撮影成果をお届け。
→第二回:広島旅行記・JR編~広島駅と徳山駅へ続く

では(  )ノシ
スポンサーサイト
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/144-9ecedc38

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。