2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009-09-17 (Thu)

中鉄開発日誌 No.10 中鉄特急C-EXP.

Simutrans・中鉄開発日誌の第十回です。

開発 1960~1964


◆1960年
・鼎~校倉間に短絡ルート整備
・校倉~中武手前(地下線分岐)まで複々線化
・海浜急行八卦線開通
・2新都市誘致
└巽(たつみ)、乾(いぬい)

090917_simuCR-03.png
鼎駅周辺に出現した高架構造物

中鉄本線にさらなる短絡ルート整備に着手しました。
高規格な別線(短絡ルート)作りという事で、実質的な中鉄本線の複々線化と言えますね。

◆1961年
中鉄特急 C-EXP. 運転開始! (大和~中武間)
新型車両として中鉄600系(最高速度130km/h)を投入
└在来の特急やまとは廃止

中鉄本線開業から30年余り。ついに中鉄も高速列車の時代となり……
客車特急から高速電車特急へと脱皮を図りました。

090917_simuCR-11.png
出場待ちの中鉄600系電車
エース格の特急電車という事で、流線形の形状を目指しました。
ただ、0系の団子鼻をイメージしていたのに、出来上がってみると何か違う感じに(´・ω・`)
丸みを帯びたデザインは難しい……
それっぽい形には仕上がったので良しとしよう。。。

090917_simuCR-06.png
在来線を横目に、中鉄特急が颯爽と短絡ルートをゆく。
ちなみに、本来の最高速度は160km/hなのですが、在来車の速度が95~115km/hとマチマチなので、それらに合わせる意味で130km/hに抑えて運転しているのが現状。

いくら特急が速くても、線路を共有する普通や急行で詰まったら意味がない!
まぁ、おいおい普通車の性能も上げてゆくので、その内160km/h運転も可能となるでしょう。

【More・・・】

◆1962年
・天倉線にも中鉄200系を投入。在来の中鉄20系は東雲線系統に転配属。
★総人口40万突破

知らぬ間に人口40万突破していた。

最速列車が130km/hとなったので、それに合わせて本線系(及び直通する路線)の普通車なども
順次車両更新を実施。ちなみに、中鉄200系と先代の中鉄20系で、最高速度が15km/h、加速度が2~3割、それぞれ向上しています。

◆1963年
・大和~鳴滝間に短絡ルート整備 (在来の梅枝線の高速化・延伸)
└中鉄特急(大和~中武直通)を同線経由に変更。

一応、短絡ルート整備による高速化が完了しました。
090917_simuCR-04.png
在来線は右~上を通るのに対し、短絡ルートは下~左を通る。

090917_simuCR-10.png
短絡ルートとの分岐駅となった鳴滝駅。
念願の急行停車駅(ただし一部)になりました、やったね!

短絡ルートとはいえ、分岐側なので特急でも減速して通過~
流石に130km/hでポイント通過させるのはアレなので……85km/hでも速すぎな気もしますが。


◆1964年
・混雑対策として天倉線に快速急行運転開始。
└中武~天王山、ノンストップ運転

ボ~っと眺めていたら一年経過してしまい、補完種別の設定のみに終わるorz
Simutransでは良くある事

SS集



★第二回 列車運行状況調査
090917_simuCR-01.png
開発日誌No.06以来、久々に調査を実施しました。→前回の調査結果

今回は前回も調査した椎本駅と、明石駅でも実施。
どちらも複線ながら平均月50本を捌き、列車の出入りが忙しい様子。
相変わらずの優等街道ですねぇ。優等列車の本数は普通車の倍以上となっています。
椎本駅の方は今後の短絡ルートの展開次第で優等列車が減りそうですが、明石駅は今後もこの状況が続くと思われます……捌けるのか?

090917_simuCR-05.png090626_simuCR-10.png
大和付近鳥瞰図比較。
右が15年前(開発日誌No.06時点)、左が現在の大和近郊の様子です。
わずか15年ですが、開発が進んだ様子が分かります。まだ余地はありそうですがネ。

090917_simuCR-07.png
高速のJCTのような高架構造物。

090917_simuCR-09.png
一支線の終着駅から、短絡ルートに変貌を遂げた梅枝駅。
まぁ、優等はスルーですけどね(´・ω・`)→以前の様子(No.06)

090917_simuCR-12.png
お客様! どうか自重して下さい!
いつもの事ですが、どうしてシムトランスの旅客は不意に溜まるのだろう。
特定駅を目指す旅客ばかりが溢れんばかり……何かイベントでもあるん?

画像の柏木駅は、自重しない三笠線への旅客を捌くために同線への始発列車を増発した結果、本線系普通が同駅で行っていた優等待避を中止せざるを得なくなりました(´・ω・`)
折り返し列車が待避線を断続的に塞ぐ→本線普通が入れない→本線が詰まる
もうヤダ……

090917_simuCR-02_map.png
~中鉄本線 停車駅ご案内~
前回の案内がやっつけ感満載だったので、作り直しました。
ちょっとゴチャゴチャ

090917_simuCR-08_map.png
No.10時点のサテライト
短絡ルートが大和~中武を貫きました。

つづく



◆次回予告
・運転系統にてこ入れ?
・車両更新の継続

前の記事から一ヶ月以上開いてしまい、本当に申し訳ありませんでした。。。
アドオン記事と合わせ、Simutrans記事が埋もれないようにはしていくつもりです。

気がつけば、この開発日誌も第一回からまもなく半年を迎えます。
……ペース遅っ!
まぁ、放置プレイをせず、色々妄想思慮しつつ、アドオン作りながらチマチマやってればこんなものか……よく飽きんなぁ と自分で自分に感心w 
スローでやってるのが適度なモチベーション維持に丁度良いのかもしれません。

次回No.11は一ヶ月開かないで更新できれば

では(  )ノシ
スポンサーサイト
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  中鉄開発日誌  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/158-55bb602d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。