2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009-10-13 (Tue)

羽田空港ハブ化で、京急の課題は? 

何やらメディアで「よ~し、羽田空港をハブ化しちゃうぞ~」との方針が騒がれている昨今。 長年の方針であった「国際線は成田、国内線は羽田を転換するのだから、当然か。
世界各国が航空旅客・貨物を集約するハブ空港を目指している時に、日本は成田だ関西だ中部だと
空港が分散……今となっては完全に出遅れた感がありますねぇ。


まぁ、ハブ化やら航空行政云々の是非は置いといて……羽田といえば京急!

国際線を含めて旅客機発着が増えれば、必然的に鉄道輸送の需要は増すと考えられます。
京急も横浜方面直通の開始から始まり、京急蒲田の高架化によるネック解消など、対策は講じてはいるものの、他にも課題は見受けられます。そのうち幾つかをピックアップ。

1.横浜方面⇔羽田空港直通列車の輸送力不足
現状:4連・20分間隔の特急 (金沢文庫~京急川崎間は快特併合)

8連快特と連結する運転体系を取っている現状では、短い4両なのは仕方ない。

しかし、この短い4両に
・横浜方面⇔羽田空港直通旅客
・品川方面⇔羽田空港の旅客
・空港線内利用旅客
……こんな感じで、色々と担わせすぎな感があります。

特に、空港行きは京急蒲田で品川方面からの快特(12連)と普通(4~6連)の旅客を一手に引き受けるダイヤ構成。
実際カナーリ混んでますし、輸送力不足が叫ばれるのも頷ける(´・ω・`)

現状の設備ではダイヤの都合上仕方ない……という感じですが、高架化後にはどうにかしてほしい所。毎時6本に増えるとの事ですしね。
対策としては、横浜方面からは単独で8連特急を仕立てる、川崎止まりの6連普通を延長し活用、あるいはダイヤ構成を見直し・4連でも負担がかからないように……などが考えられます。

【More・・・】

2.案内の強化
品川駅のような情報量の多い電光掲示板の設置や、外国語案内の強化が望まれる所。

3.羽田空港駅が1面2線

もうどうしようもない。\(^o^)/
増線も容易には出来ないでしょうし……ねぇ
蒲田高架化後、品川方から9本・横浜方から6本の最大毎時15本発着が行われる際にも、これで捌くしかないとはorz

近隣では元町・中華街駅の例もありますが……ダイヤに余裕がもてない悪寒。

京急にしてみれば、他の都心~郊外私鉄と同じように沿線の高齢化・通勤客減少が心配される中で、"羽田空港"という安定した需要を抱えられたのは、かなりの強みと言えます。ハブ化が成されるなら、この需要はさらに増す事でしょう。
既存の沿線利用者の利便性を崩さず、いかに空港需要を捌いていくか……高架化後、どういったダイヤ・対策が見られることになるのか、今から楽しみな所です。


では(  )ノシ

追記:今週中に中鉄開発日誌No.11を公開予定……
スポンサーサイト
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急考察  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/175-bb8f77d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。