2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009-11-18 (Wed)

【京急】六郷土手駅~進む高架化を眺めて

いよいよ来年に迫った、京急蒲田周辺の上り線高架切り替え。
その様子の記録がてら、六郷土手駅を訪問しました。

091118_KQ800-816F.jpg
進む高架化 (六郷土手駅 2009.11)

高架への真新しいアプローチには、既に線路も敷設されています。
赤い電車がこの坂道を駆け上がるようになるのか。。。


091118_KQ1500-1533F.jpg
坂を下る上り電車と、坂を上る下り電車。
こんな日常も、近いうちに過去のものに……

こういう風景を間近で見ると、いよいよ高架化が迫っている事を実感しますね。
先に上り線だけ高架切り替えとなる蒲田界隈。次回のダイヤ改正はこの切り替えと同時に行われるのでしょうかね? 1501編成に謎の種別幕[空港急行]が搭載? なんて話も聞きますし、今後の動きが気になる所。

【More・・・】

091118_KQ-rokugoudote-sta.jpg
待ちわびた普通車が滑り込む。

ラッシュだろうが日中だろうが、いつも列車は10分間隔。
"優等通過駅は1時間6本"という京急のスタイルは、かれこれ半世紀近く続いているとか。
朝ラッシュともなればそこそこの混雑を見せるものの、列車本数に相応な程度に収まる不思議……

091118_KQ1000-1375F.jpg
鉄橋渡ればすぐに駅。
旧1000形の6連も残すは3本。平日は入る運用も限定されてきた感もありますねぇ。
……蒲田の高架を走る機会はあるのだろうか?


091118_KQ800-822F.jpg
上の4枚とは反対側のホームから
六郷土手といえば、こちらのアングルの方が有名ですね。カレンダーにも使われますし……
まぁ、高架化の様子は一切分かりませんが(´・ω・`)

以上


蒲田高架化後のダイヤ妄想考察は、近いうちに記事にしたい所です。
まぁ、その複雑怪奇さに挫折気味ではありますがorz 

では(  )ノシ
スポンサーサイト
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/192-5a01393b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。