2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009-12-09 (Wed)

広島では車体色の単色化が行われるようです。

ちょっと気になる話題だったので拾ってみました。

広島支社 車体塗装の変更について(JR西日本・プレスリリース)
地域カラーまとい列車GO(中国新聞 09/12/10)

【More・・・】

何でも、地域色を表現した上で統一性を持たせる為だとか。
広島地区だけでも、現状は何種類もの塗装が混在している状態ですからねぇ。

塗装変更対象な広島地区の電車達(再掲)
090827_JRW115_C-36_L-10.jpg090827_JRW105_K-09.jpg

とはいえ、「何だ、コスト削減策か」という事は自明。
まぁ、もう少し工夫できなかったのかという疑問は残りますが……現状は厳しい。

鉄道本数、削減相次ぐ 景気後退や高速値下げが影響 (asahi.com 09/11/13)
※↑元記事が消えていたので"ビジネスN+板@2ch"のスレにリンク
10/26 電車全線ダイヤ改正 (広島電鉄公式)

ただでさえ減少する旅客、そして自家用車等に押され気味な所に、不景気と高速値下げ……旅客減少は無視できないレベルのようで。既に広島地区では減量ダイヤの方向へ舵を切りはじめている様子。
★ 旅客が減る→列車本数減便→やや不便になる→旅客が減る→列車本数減便→もっと不便になる→(ry
負の無限ループに陥るかもしれないと分かっていながら、採算的に減らさざるを得ない現実。

単なる"塗装の簡素化"で、終わらせてはいけない問題でしょうね。
個人的には何とか本数は維持してもらいたい所。そう考えると、塗装の簡素化も致し方ないのかもしれません……



なお、塗装変更は8年間の長期に渡って順々に行われる模様。
逆に考えると、その頃も国鉄型はバリバリ現役なのか?
しかし、計画自体も変更されずに続く保障もないですね。。。


では(  )ノシ


追伸:中鉄開発日誌は近日中の更新を予定しています。
スポンサーサイト
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  鉄道  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/199-be0b0f52

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。