2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010-03-05 (Fri)

中鉄開発日誌 No.16

Simutrans・中鉄開発日誌の第十六回です。
今回は未開発地域の開発がメイン。

開発 1990~1994



【More・・・】

◆1990年
・十六夜線 椎本~校倉~校南まで延伸
坂鉄天名線 天坂~天王山間開通。これにより全線開通
・1新都市を誘致
└京極(きょうごく)

前回途中まで延ばしていた天名線を全通~

◆1991年
・坂鉄澄向線(海浜柏木~北澄~京極)、坂鉄北進線(京極~須磨・鹿ケ谷)、坂鉄松尾線(向日~松尾)が開通。
・中鉄霞線が延伸(霞~北澄)
・2新都市を誘致
└向日(むこう)、松尾(まつお)

一路線だった坂鉄線が一気に一大勢力と相成りました。
ここまでで、以前のアンケートで「最優先で開発を!」とされた地域の開発は一段落。。。

100305_simuCR-10.png
京極付近。
IN:二方面、OUT:二方面で平面交差・信号待ちが盛んに繰り広げられる。

◆1992年
・3新都市を誘致
└高幡(たかはた)、高井戸(たかいど)、笹塚(ささづか)
中武地区に恵鴎線開業
└恵鴎笹塚線(新東雲~笹塚)、恵鴎十六夜線(鴨東~高幡~十六夜)が開通。
└新東雲~鴨東間は既存の地下鉄(中武チューブ2号線)を介し、直通運転を実施

開発方針アンケートで次点となった地域も開発していきます。
ここも新しい私鉄線を敷設、"恵鴎"の読みは使用車両からお察し下さい……

地下鉄2号線は開発日誌No.13で開業したもの。
まぁ、都心に入るルートを新規に作るのは厳しいですから……使えるものは有効活用!

100305_simuCR-06.png
地下鉄線内に新設された待避設備。
6連各停を8連の急行や快速が追い抜いていく……

◆1993年
★総人口が150万を突破
・2新都市を誘致
└永山(ながやま)、望月台(もちづきだい)
・恵鴎永山線(高幡~恵鴎永山)が開通。
・中鉄高幡線(鴨央~望月台)が開通。
└中武圏央線と直通運転。

地味~に人口が150万を突破。200万までいけるかな?
ここまでで恵鴎線の開発は一段落。

◆1994年
・東雲線内の車両・系統整備
鉄道博物館がオープン!

100305_simuCR-11.png
中武駅に顔を見せる古参車両。その最後の牙城だった東雲線。
そんな車両も新車投入で置き換えられました(´・ω・`)
古参車両もますます活躍の場を追いやられていく……

100305_simuCR-09.png
その一方、御幸駅には鉄道博物館が出来ました。
第一線を退いた後、各車庫で眠っていたり、ローカル線で最後まで活躍していた中鉄の名車達がここに集結。集客能力はないですが、やっぱりこういうのは楽しいですなぁ。
12両のフル編成を保存できるのも箱庭ならでは……か。


新規開発地域SS集

・坂鉄線
100305_simuCR-03.jpg
鳥瞰SS

100305_simuCR-05_Info.png
路線図

メインは明石~須磨を走る特急
リニア駅がある明石への旅客流動はなかなか太く、早速8連で対応しています。
基本的に阪急車が使用されていますが、柏木方面への澄向線系統には少数ながら京急車も使われています。

100305_simuCR-07.png
松尾周辺。山間の静かな町。

100305_simuCR-08.png
北澄周辺。中鉄線と接続する。

100305_simuCR-12.png
猪熊周辺。既存の鉄道がやや心もとないだけに、高架で近代的な坂鉄線が目立つ。

・恵鴎線

鳥瞰SS

100305_simuCR-01.jpg
北側
関屋は最初からあった都市ですが、ここ20~30年は放置プレイ。
新線開通が起爆剤になるか?

100305_simuCR-02.jpg
南側
新設都市である永山周辺は、まだまだ寂しい。
そこそこ成熟している十六夜方面への流れが主。

100305_simuCR-04_Info.png
路線図

メインは全線通しで走る急行と、地下鉄区間の各停。
快速は……通過駅数的にもとにかく存在意義が薄い。どうしてこうなったorz

高幡以南の急行通過駅は、駅周辺は寂しく利用者も少ない=快速も空いてるのが現状。
10~20年経てば違うんでしょうけれど。


その他
100305_simuCR-13.png

100305_simuCR-14_map.png100305_simuCR-15.png
現在のサテライトと人口上位。

※"中鉄本線 停車駅ご案内"は変化が少ないのでお休みです。

つづく


◆次回予告
・中鉄に汎用な新型車両を導入。

中鉄な新型車両は、次回ので最後になるかと……

この開発日誌も開始からまもなく一年。
そろそろ、ラストスパートに向かいます。

では(  )ノシ
スポンサーサイト

タグ : シムトランス Simutrans

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  中鉄開発日誌  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/252-57db0774

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。