2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010-09-18 (Sat)

宮急開発日報 No.4~連絡船と海特

Simutrans、新・開発日記のその4。
特急運転開始や連絡船の就航と、序盤の一区切りを迎えます。


開発概要 1960~1962


■私鉄サイド
・以下の旅客線が開業
日立(港)~朝霞
名寄~南名寄(発電所)

宮津(港)~日立(港)間に海峡連絡船就航
海峡特急(海特)運転開始

■国鉄サイド
・以下の旅客線が開業
名寄~豊橋~日立(港)
帯広~新韮崎
益田~久保 ほか

・帯広周辺の資材販売産業が稼働
・山ノ内周辺のパン屋産業が稼働

既存全都市の接続完了!


既存の全都市に交通網(バス連絡含む)が整備。
連絡船により東西大陸の行き来が可能となった事で、全都市が一つのネットワークで結ばれました。
発展への土台がようやく整った訳で。

【More・・・】

100918_simuss_1.png
宮津港
東側の港は私鉄のターミナルと直結。新設の特急で内陸部へも高速アクセス!

100918_simuss_2.png
日立港
一方の西側の港。当初の"ひたちなか"から"日立"に改名しましたが、深い意味はなし...
乗り入れる国鉄は80系の6両編成。

100918_simuss_3.png
海峡全景
現在は蒸気客船による3船ダイヤでの運航~

100918_simuss_4.png
西側1・・・名寄の町並み。
まぁまぁ発展していますが、実は旅客鉄道が開通したのはつい最近。
火力発電所への石油輸送で発展してきました。
しかし発電所は街の遙か南。これで"町の産業"ってのは違和感があるなぁ(´・ω・`)

100918_simuss_8.png
西側2・・・朝霞の町並み。
非電化の路線は国鉄線。ここから大陸の南側を大きく迂回して既存都市を結んでいます。
左の電化路線は私鉄。こちら側の私鉄は京成車使用で行こうかと。

100918_simuss_5.png
宮急本線をゆく海峡特急
京急旧600形使用の海峡特急、略して海特。・・・「うみとく」じゃないよ!
停車駅を削りまくった甲斐あって、現在MAP内唯一の"まともな"優等列車。

100918_simuss_7.png
郊外と鉄道駅を結ぶLRT
町外れに自重せず建った産業群と鉄道駅を結ぶため、高架道路を用いたLRTを敷設。
一ヶ月辺り3000程の旅客が通勤に使っているようで。

100918_simuss_9.png
発電所への支線
バスでおk

100918_simuss_6.png
久手の街並み
既に高層化の兆しが見え隠れ。
町外れの国鉄駅に比べて、私鉄駅の貧弱さが泣けるorz





100918_simuss_map1.gif
サテライト
現在の産業と交互表示。MAP中央部が産業地帯の様子。

100918_guidemap_ver1962.png
路線図

停車駅は少ない海特。
ただ、急行を追い越しできる場所が少ないため、急行の続行運転になりがち(´・ω・`)




今回で序盤は終了といった所か……
ここまでは概ねゲーム内時間3年毎に記事にしてきましたが、中盤戦となる今後は、5年前後の期間で開発概要もざっくりとしたものになると思います。

嗚呼、早く京急車の12連運転がやりたい・・・何時になるやら。


では(  )ノシ
スポンサーサイト

タグ : シムトランス Simutrans

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  宮急開発日報  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/329-9e0500ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。