2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010-09-26 (Sun)

2011年3月、南武線に快速復活!

東北新幹線の新青森延伸開業まで二ヶ月半。これに伴うダイヤ改正の詳報公開された訳ですが・・・
JR東日本公式(プレスリリース)

なんと、長らく各駅停車オンリーだったあの南武線へ快速が設定されるそうで。
南武線の快速といえば、国鉄時代に設定されていたものの使いづらく廃止された過去があるだけに、この発表はまさに寝耳に水。日中だけの設定とはいえ、正直かなり驚きです。

早速公表された時刻表を元に、ダイヤを書き起こしてみました。


100926_Nanbu-dia_1.png
2011年3月・南武線快速設定ダイヤ
※公表された登戸・武蔵小杉の時刻表から、未公表部分を適当に補完。


快速停車駅:川崎~鹿島田~武蔵小杉-(各駅)-武蔵溝ノ口~登戸-(各駅)-立川
日中10分毎の各停に、とりあえず快速を入れてみた・・・って感じですかね。

快速が各停を追い抜く事はありません。
ですが、登戸折り返しの各停が設定され、この列車が登戸で快速と連絡する様子。
快速とはいえ各停区間も多く、どちらかと言えば区間快速という趣もします。

南武線は追越し設備が心もとないので、快速区間が少なくなるのは仕方ないですね。
ただ近い将来、稲城長沼駅が高架化と同時に2面4線化されるので、これが完成すれば快速運転区間の拡大も視野に入ってくるかもしれません。

なお、快速設定で各停の10分等間隔が崩れ、7~13分間隔と歪になっています。
予想された自体とはいえ、快速通過駅の利便性低下は避けられそうにないですね(´・ω・`)

【More・・・】

100926_Nanbu-dia_2.png
おまけ:全区間で快速運転。
適当に誰得な特別快速を設定してみるテスト。
停車駅:川崎-小杉-中原-溝ノ口-登戸-稲田堤-稲城長沼-府中本町-分倍河原-立川

各停の間隔が全区間で歪になったり、現実的とは言い難い・・・・

では(  )ノシ
スポンサーサイト

タグ : 鉄道

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  鉄道  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/330-b10f1d58

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。