2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008-10-15 (Wed)

pak64版アドオン 東鉄H2500形

東鉄開発日記にて使用した自作アドオン公開・5
Simutrans車両アドオン/東鉄H2500形
H-5.png

下記ページからアドオンをダウンロードできます。
ダウンロードをクリック、zipファイルをダウンロード・解凍し、中のpakファイルをご使用下さい。
http://u9.getuploader.com/tr64simu/download/23/TR-Train_set.zip
2011.05.06 ファイルが正常に解凍出来なくなっていたので、再度アップロードしました。なお内容に変更はありません。

解説


駅間の短い普通(各駅停車)向けに開発した車両です。
最高速度100km/hながら、ギアの値は250。猛烈な加速力が特長。
下記に、wikipedia風解説記事とSS集を用意しました。

【More・・・】


東鉄H2500形電車



東鉄H2500形電車(とうてつはつね2500がたでんしゃ)は、
"東鉄開発日記その10"で運転を開始した東都鉄道の通勤形電車。

主要諸元


・編成例
8両  Mc1-M-T-M-T-M-T-Mc2 (5M3T)
・最高速度 100km/h
・編成定員 1168旅客(8連)
・重量 35t(Mc1,Mc2,M) 28t(T)
・1両辺り出力 440kw
・ギア比 2.50:1
・製造 初音車輛製造

概要


東鉄本線普通系統の延伸に伴う必要編成数増加への対応と、在来の東鉄H1500形電車を置き換える目的で開発された。 コンセプトは「普通車のスペシャリスト」で、駅間が短くても性能を発揮できるよう最高速度を犠牲にし、加速力に重点を置いた。
中間車は従来のM-Tの2両1ユニット方式を踏襲し、最短4両編成から2両単位で編成組成が可能。 先頭車は、非貫通と貫通路付の2種類があるが、性能面での差はない。

外観


車体塗装は"初音ブルー"を踏襲。置き換え対象であるH1500形を踏襲し、白細帯をアクセントとして巻いている。
4ドアとし、屋根上の冷房機器も集中型・分散型が混在。

運用


まず、北条線~東鉄本線~山の手線を結ぶ準急・普通系統に集中投入された。
続いて、東都環状線にも投入された。どちらの運用も全てH2500形に置き換え済。

内訳
東都環状線用 4連(3M1T)10本 40両
東鉄本線 準急/普通用 8連(5M3T)35本 280両 ※1
計320両

※1 全編成が運用している訳ではなく、一部は予備として車庫留置されている。
(東鉄開発日記その10 現在)

その他


・置き換えられた東鉄H1500形は各線に転属・もしくは廃車された。
・東都外環線へ集中投入し、同線の103系を全て置き換える予定がある。
京浜急行800形を基本イメージとして外観などを作成・性能設定を行った。



SS集


sim64-074.png
本格投入を前に、車庫で整然と並ぶH2500形編成群。

sim64-071.png
複々線区間の外側を、普通電車としてゆく。

sim64-072.png
駅を発ったらすぐ加速。あっというまに最高速度に到達だ。

sim64-073.png
若干造作が違う、貫通路付先頭車の編成。
まぁ、64版の大きさではグラフィック差も分かりにくいのが正直な所ですが (´・ω・`)
多数の編成の中に潜む、アクセント的存在という事で。



では(  )ノシ
スポンサーサイト
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  自作Addon/車両  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/34-01027cdf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。