2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010-12-18 (Sat)

一日パスで行く鶴見線の旅

101218_JRE-Tsurumi_12.jpg
80周年記念HMを掲げ、鶴見線が行く(浅野駅)


先日、鶴見線・南武支線開業80周年記念パスを利用して鶴見線周辺へ出かけました。
行きたいと思っていた所に期間限定一日パス……渡りに船とはまさにこの事。。。

【More・・・】

鶴見線全線完乗を目指して、朝から出陣。
3両編成に満員の乗客を詰め込む鶴見線の朝ラッシュにもまれつつ、最初の目的地へ……

101218_JRE-Tsurumi_01.jpg
とんでもないところに きてしまったぞ!

まずやって来たのは、大川支線の大川駅。支線と言ってもこの駅だけですが。
草むした駅構内に申し訳程度に置かれたホーム。隔世の感すらあります。
この大川駅、鉄道ファンの間ではワリと有名。何故かというと……

101218_JRE-Tsurumi_02.jpg
大川駅発車時刻表・・・!?
日中は一切列車の運転がないという。
平日は8時49分発を逃すと8時間以上列車は来ず、土休日はさらに極端で一日3本だけという有様。
これで一応川崎市内の駅というギャップはかなりのインパクト。有名な訳です。

101218_JRE-Tsurumi_03.jpg
JR東日本が公式に他社バスへ誘導……

なお、隣駅まで徒歩15分。駅前のバス停からは最低でも1時間毎にバスが出てます。
大川駅に"来る"だけなら簡単ですが、"電車"で来ようとすると時刻を確認しないと酷い事に(´・ω・`)

101218_JRE-Tsurumi_04.jpg
大川駅から武蔵白石方面を眺める。

この時は朝の最終で来たのですが、大川着時点で座席は埋まり立客もそこそこ。
こんな大川駅ですが、通勤利用はしっかり根付いているようですな。



101218_JRE-Tsurumi_06.jpg
潮風が心地よい……否、さむいっ!

続いてやって来たのは、海芝浦支線の終点・海芝浦駅。
その名の通り、海が目の前に!

101218_JRE-Tsurumi_05.jpg
車内からのシーサイドビュー
対岸を走るのは首都高湾岸線。

この海芝浦駅は、東芝の敷地内にある駅として有名。
つまり東芝関係者以外は駅の外へは一歩も出られないという罠。

一応駅横に時間つぶし用の小さな公園があるものの、日中は2時間間隔もザラな海芝浦駅。
うっかり乗り遅れると(´・ω・`) 基本的に「来た列車で帰る」のが鉄則と言えそう。



101218_JRE-Tsurumi_08.jpg

最後にやってきたのは鶴見線の終点、扇町駅。
これで鶴見線は全線完乗、やったね!

101218_JRE-Tsurumi_07.jpg
ぬこー
扇町駅、鉄道よりも駅にたむろするねこ、いわゆる「駅猫」が有名ですね。
この日も二"人"の"駅員"がのんきにひなたぼっこ。
見知らぬ人が近づいても全く動じない……これは訓練されているな!

101218_JRE-Tsurumi_09.jpg
扇町駅時刻表
鶴見線の各末端部、日中の運転本数が残念なのはどこも同じ。
通勤客しかいないという路線特性が如実に……

101218_JRE-Tsurumi_10.jpg
参考:扇町駅から徒歩1分のバス停の時刻表
一瞬京急の時刻表かと。
扇町駅への日中アクセスは、大変便利な臨港バスを(ry
一日パスでも乗れるのが有り難いですね……



101218_JRE-Tsurumi_11.jpg
最後に南武支線へ。
浜川崎~尻手間を往復する2両ワンマンのかわいい列車。
この日はHM付き編成が終日運用でした……ラッキー!

101218_JRE-Tsurumi_13.jpg
おまけ:緑のウミシバーウラー行き
朝の鶴見線も軽く撮影。
方面別に3色LEDのカラーを使い分け……方向幕時代からの良き伝統?



という訳で、鶴見線等をたっぷり楽しんだ一日でした。
期間限定のこの一日パスですが、通年でなくとも定期的に発売してくれたら嬉しいですね。


では(  )ノシ
スポンサーサイト

タグ : 鉄道 写真

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/352-c4586668

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。