2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011-02-25 (Fri)

ことでんへ・・・元京急の仲間達を撮る。

先日、四国は高松へ行ってきました。
目的はもちろん琴電撮影&乗車! 念願だった元京急車にやっと会える・・・

110225_Kotoden1200_5.jpg
うぉ、京急車だ!

高松に着き、まず最初に出迎えてくれたのは元京急700形。

110225_Kotoden1200_1.jpg
準急!?

終着駅直前という事で幕まわし中だったようで・・・
現在のことでんには[普通]しかありませんが、平成初頭までは準急もあったそうで。

110225_Kotoden1200_2.jpg
高松築港駅で並ぶ。(撮影地地図リンク)

緑が長尾線、黄色が琴平線の車両・・・非常に分かりやすいですね。
少し昔の大師線のような並び。


朝ラッシュの撮影へ・・・

110225_Kotoden1200_4.jpg
堂々の4両編成。
2+2ですが、京急時代を彷彿とさせる4両編成ですな。
4ドア車は高松地区の通勤ラッシュに大活躍のようで。

110225_Kotoden1070_1.jpg
先代600!
ラッシュ時撮影のお目当ては、なんといってもこの1070形。
元は快速特急で疾走した京急の先代600形。側面や屋根上のクーラー等に往時の面影が。

逗子の公園で保存された車両と違い、今日も現役なのは京急民としては嬉しい限り。
2ドアでラッシュ時専用ってのはアレですけどね(´・ω・`)

【More・・・】

110225_Kotoden1100.jpg
オール元京王車の編成も来ました。
ただし、機器類は京急1000形なので走行音は京急そのものw

110225_Kotoden1080_2.jpg
京急+京王 (太田~仏生山 撮影地地図リンク
白幕で分散冷房・・・懐かしい1000形もバリバリの現役。
大手私鉄の名車が夢のコラボ?

110225_Kotoden1080_1.jpg
1080+1080
美しい・・・京急好きには夢のような編成。

ことでんの4両編成は、平日の朝夕ラッシュ時に見られます。
まぁ他は2両で十分な輸送量ですからね(´・ω・`)

110225_Kotoden1200_3.jpg
緑色 (高松築港~片原町 撮影地地図リンク
赤い電車がまさかの常磐線カラーに。
西日本で流行の単色塗装ですね、分かります。

・・・元々全面広告の編成なので、近いうちに広告貼り付け?



朝ラッシュ撮影後、ことでんで琴平へ。

110225_Kotoden1070_2.jpg
1070はスーパーロングシート!

元はセミクロスシートでしたが・・・
ラッシュ後だけあって、車内はガ~ラガラ。

本当はこのまま乗り続けたかったんですが、入庫運用で途中の仏生山止まり(´・ω・`)
仕方なくその後の琴平行きに乗換え。

110225_Kotoden1080__kinako-3.jpg
きなこ電車
映画宣伝のかわいらしいラッピング車両に乗車~

110225_Kotoden1080__kinako-2.jpg
側面
なかなか大胆なラッピング。

110225_Kotoden1080__kinako-1.jpg
車内
京急利用者には懐かしい内装も、きなこがイパーイ。
まさかこんな装飾がされるとは、夢にも思わなかった事でしょう(

110225_Kotoden_kotohira.jpg
金比羅さまのてっぺんから。(撮影地)

一応鉄道写真です(´・ω・`)
700云段で着けるのは本殿までで、一番奥の方まで行くと1300段余りあるそうです。
階段を上った甲斐あって、良い眺めでした~



琴平線だけで一日潰れてしまったので、翌日は長尾線へ。
110225_Kotoden1300.jpg
長閑な風景を行く1300形(白山~井戸 撮影地地図リンク)

お茶色に塗られた1300形、比較的最近ことでんへ渡った後期車ですな。
車体の色がのどかな風景にピッタリ。


おまけ

110225_Kotoden_kotochan.jpg
ことちゃん自動販売機

ことでん沿線で本当によく見かけました。ICカードIruCaのキャラクターだそうで。
車内の路線図ではうどんをすすってたり、かわいいですな!

110225_kotoden-kawaramachi.jpg
瓦町駅の改札口

京急の自動改札機とそっくりなデザイン。
ですが自動改札は全てIC専用です。きっぷの方は有人改札をお通り下さい。





あっという間の高松滞在でした。
京急好きには堪らない琴電、また行きたいですね~

では(  )ノシ



※ことでん乗り鉄は、一日フリー切符の利用が便利です(1200円)
スポンサーサイト

タグ : 鉄道

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(4)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お久しぶりです。
僕も去年の夏に、鉄道研究会の研修で、高松に行き、ことでんに乗りまくりました。TR64さんは高松までは何(交通手段のことです)で行きましたか?
>1080+1080
なんだか晩年の1329+1381の思い出します。
上から3番目の写真は正月の京急川崎駅みたいですね。4番目の写真の1200+1200は、京急ではありえなかった広告車両になっていますね。前が電力会社で、後は谷原章介が写っている住宅会社のもの?。あと旧600(1070形)と700(1200形)って京急時代に連結したことないですよね。後、緑一色の1255編成(上から9番目)ですが僕が訪れたときは新屋島水族館の広告車両でした。
もしかしたら近いうちに京急800や京急2000もことでんに譲渡されるかもしれませんね。さらには1500や新600、2100やN1000(ことでんでドレミ?or初のステンレスそしてVVVF?)も譲渡されたりして・・・。

六浦在住人 |  2011年02月25日(金) 22:30 |  URL |  【コメント編集】

>交通手段
行きはのぞみ+マリンライナーの定石ルート、帰りは夜行バスを利用しました。本当は帰りも鉄道利用がベストでしたが、先立つものが(´・ω・`)

琴電の運用は2両・4両ですから、1000形の後は1500形まで譲渡が無さそう。1500も初期車は後5年ほどで製造30年、ボチボチ置換え時期に入ってきますし・・・ね。

TR.64 |  2011年02月26日(土) 18:05 |  URL |  【コメント編集】

800の先頭車も無理やり貫通化、パンタ取り付けしそうな予感。それか先頭車か改造?
>1500も初期車は後5年ほどで製造30年
更新工事がつい最近だっような・・・・。
六浦在住人 |  2011年02月27日(日) 22:55 |  URL |  【コメント編集】

1500も更新が行われたとはいえ、初期車は鋼鉄ですから製造30~35年が取り替え目安・・・? と思ったり。戸袋窓を埋めて腐食防止措置はとっていますけれどね。
アルミ車は元々長寿命なので40~50年使い倒しそうな気がw

800は3両一組なのがネックでしょうねぇ。終日使うとなると3連は過剰かと。
車体だけ流用で、機器類は他所から持ってくる・・・なら2連も組めそうですがw
TR.64 |  2011年02月28日(月) 00:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/371-dfac00e8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。