2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012-03-11 (Sun)

【京急】2011年3月11日から4月頃まで、震災直後の運転状況メモ

あの日から、一年。
震災直後から一ヶ月ほどの、京急の運転状況をメモしたものが出てきたので、この機会に公開してみます。

※twitter等の情報も参考にしていると記憶しております。個人用メモだったので読みづらい箇所・不正確な箇所があるかもしれませんが、原文のまま載せておきます。




3/11(金)
14:46頃発生した太平洋三陸沖を震源とする地震に伴い、運転見合わせ。全線終日運転中止に。

【More・・・】

3/12(土)
始発から運転再開。ただし品川~泉岳寺間は終日運休。
本線系統は「快特」を「特急」として運転。分割併合は中止。
→特急は「A特急」及び「SH特急」で列番整理。
空港線系統は線内折返し→品川~羽空間「エアポート急行」運転へ。
逗子線は線内折返し。横浜方面「エアポート急行」は運休。

120311_110312_KQ2100-2117.jpg120311_110312_KQ2100-2011_2461.jpg


3/13(日)
概ね平常運転。

3/14(月)
未明、東電の計画停電実施に伴う運転計画を発表。
→11:30~16:30にかけて八景~浦賀・堀ノ内~三崎口間運休、全時間帯で適宜間引き

始発から実施。
12両の運転は中止(実際は一部実施)。
横浜方面~羽空のC特急を一部間引き。普通車の間引き。
JR線など運休多数により乗客が殺到。主要駅で入場規制実施。
11:30頃から、当初の計画通り八景以南の運休開始。運転形態はエア急のみ新逗子直通、他は文庫折返し。

昼過ぎ、夕ラッシュ時間帯における輸送需要が輸送能力を大幅に超えることが予想されるとして、15:30頃をもっての全線運転見合わせを発表。
16:00代までに順次運転終了。


19:00過ぎ、他社線の運転開始状況などを鑑みて、20:00頃から運転再開を発表。
(京浜東北線全線運転再開、東海道藤沢以東及び横須賀線逗子以北も本数減で再開)

京急蒲田~横浜、および大師線は引き続き終日運休。
品川~羽空間(普通20分毎)、横浜~三崎口・浦賀(特急・普通各20分毎)、八景~新逗子(20分毎)

ウィング号は当面運休。

3/15(火)
未明、運転計画を発表。
→6:00~10:00にかけて八景~浦賀・堀ノ内~三崎口間運休。
 品川~泉岳寺間は終日運休。
 土休日ダイヤを使用(=通常の6割程度の運転)

八景以南運休時間帯は、本線優等列車は文庫折返し。
日中の快特は全て8両編成で運転、分割併合は中止。

品川~羽空系統を含め、全列車を京急車で運転。


※なお、横須賀線が逗子~久里浜間で運転再開。これにより全線再開となった。

120311_110315_KQ600-603.jpg
※直通がなく、前日までに他社の車両を返していたせいか、京急線内に京急車しか居なかったと記憶。
画像は1273K(当時)相当の73Dエアポート快特



3/16(水)
15日夜、運転計画を発表
→18:00~22:20にかけて八景~浦賀・堀ノ内~三崎口間運休。
 土曜ダイヤを使用(=通常の6割程度の運転)
 都営・京成・北総方面への直通運転を再開。
夕方以降のエアポート快特はエアポート急行で運転(※以後18日まで同じ、ただし一部除く)

朝時間帯の特急は、文庫で全列車品川行きを増結(前4両)
→文庫6:52発~8:32発の「特急品川行き」6本は、4番線着発で、前4両増結、品川まで12両で運転
日中の快特の12両運転は有り。
ただし、千葉方面で発生した強い余震の影響で、12両運転中止・A快特品川止め等が昼以降あり。

17:00過ぎ、今日の運休取りやめを発表。
東京電力との協議により、電力供給が可能となった為。

3/17(木)
引き続き、土休日ダイヤで運転。
本日より計画停電に伴う運休区間はなくなる。

朝時間帯の特急は、文庫で全列車品川行きを増結(前4両)
→文庫6:52発~8:32発の「特急品川行き」6本は、4番線着発で、前4両増結、品川まで12両で運転
ただし803A快特(所定文庫前4両増結)は増結無し。

2100形所定運用の特急において、多数の3ドア車代走有り。
また通常4両編成所定の普通車において、6両編成で代走となるなど、朝ラッシュ混雑対策が見られた。
日中の快特の12両運転は中止。

計画停電の影響で、15:00~19:20頃にかけて久里浜以南の列車本数半減を実施(20分毎)

午後、寒さにより夕方以降大規模停電の恐れがあると経産相から発表。
続いて政府が鉄道各社に列車運行本数削減を要請した。
なお、京急は元々通常の8割運転という事で運行本数削減はなかったが、
大規模停電に備えて突発的な帰宅ラッシュが発生、主要駅で入場規制が発生、一部大幅な遅延が発生した。


3/18(金)
17日夜に22日(火)まで土休日ダイヤベースでの運転と発表。

文庫増結関係は前日と同じ。
631Dは堀ノ内~文庫間臨時特急、文庫から所定エア急として運転。
607Cの続行で91C、609Cの続行で93C、2本臨時特急が運転(文庫~新町、8両)。

日中快特の12両運転は中止。

計画停電の影響で、13:00~16:20頃にかけて久里浜以南の列車本数半減を実施(20分毎)

※夕方、東海道線で人身事故があり振替客が流入、ダイヤが乱れた→http://bit.ly/e0OHm8


3/19(土)
平常の土曜ダイヤで運転。

3/20(日)
平常の休日ダイヤで運転。

3/21(月)
平常の休日ダイヤで運転。

3/22(火)
18日と同様の運転形態。

雨もあり、朝ラッシュ時間帯は最大20分以上の遅延発生。

計画停電の影響で、15:00~19:20頃にかけて久里浜以南の列車本数半減(20分毎)
→A快特は久里浜折返し。SH快特は後続のA快特を待ってから発車。

3/23(水)
22日夜、当面の間、土休日ダイヤを基にした特別ダイヤで運転する事を発表。
朝ラッシュ時、神奈川新町行きの臨時特急増発(2本→4本)、夕方時間帯の一部快特12両運転。
普通の品川3番線着発など。

夕ラッシュ時、快特の一部12両運転再開。
→土休日ダイヤの浦賀着発~文庫分割併合車

なお、3G計画停電中止に伴い久里浜以南の間引き運転なし。


【京急】特別ダイヤでの運転始まる・・・増結車等の情報まとめ。

3/24(木)
前日と同様。
3G計画停電中止に伴い久里浜以南の間引き運転なし。

3/25(金)
前日と同様。
3G計画停電中止に伴い久里浜以南の間引き運転なし。

3/26(土)~27(日)
平常通り。
3G計画停電中止に伴い久里浜以南の間引き運転なし。

3/28(月)
25(金)と同様。
ただし、本日から朝ラッシュ上り、羽田空港~品川方面エアポート急行の延長運転開始。
(泉岳寺行き→浅草橋行きor押上行き)

3/29(火)~30(水)
28(月)と同様。

3/31(木)
28(月)と同様。
今後の運転予定発表。4月4日(月)から、平日朝は平常通り復帰へ。

4月1日(金)
28(月)と同様。

4月2日(土)~3日(日)
平常通り。

4月4日(月)~8日(金)、11日(月)~15日(金)

4日(月)より、新しい平日節電ダイヤの使用開始。
朝ラッシュは平日ダイヤ通り運転。
日中は文庫~川崎間の普通車を一部間引き(毎時9本→毎時6本)
夕ラッシュ時はウィング号の運休(ただし久里浜~三崎口間は別列車で代替)

【京急】節電ダイヤの情報まとめ(~2011年5月8日)

9日(土)~10日(日)、16日(土)~17日(日)
土休日ダイヤベースの節電ダイヤを使用。
日中は文庫~川崎間の普通車を一部間引き(毎時9本→毎時6本)
日中のSH快特12両運転を中止(金沢文庫9:27~15:48発まで)

18日(月)~22日(金)
18日(月)よりウィング号の運転再開。
一部普通車間引きは継続。

23(土)~
日中のSH快特12両運転を再開
一部普通車間引きは継続。

5月9日~ 
以降、再び新たな節電ダイヤへ移行。

その後9月22日まで、幾度かの細かい変更をしつつ節電ダイヤを継続。
【京急】節電ダイヤの情報まとめ(2011年5月9日~9月22日)


スポンサーサイト

タグ : 鉄道 京急

    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  京急ダイヤ関連  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/413-ff3de359

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。