2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009-01-07 (Wed)

撮影記~今日は半日 京急大師線三昧

はや一週間が過ぎた2009年。ちょっと遅い大師参拝を兼ね大師線撮影に行って来ました。
昼食を京急川崎・えきめんやで済ませた後、いざ大師線へ。


そしていきなり、終点の小島新田到着(ぇ
全長4.5kmと短い大師線なので、終点・小島新田から川崎方面へと徒歩移動しつつ撮影していきました。

090107_KQ_o1000Kojima.jpg
小島新田駅横の高架道路から。
列車の真横からハイアングルで眺められます、なんだか新鮮。

090107_KQ1317F_1.jpg
一駅歩いて産業道路に到着、駅近くの踏切から。

【More・・・】

渋滞ポイントとして有名な産業道路を横切る京急の踏切も、京急側が地下化する立体化が進行中。
駅も仮設化が進んでいたりと、思ったより工事は進捗していました。
最終的に大師線ほぼ全線が地下化するこの計画、現段階では想像もつきませんが、ここが地下化すれば実感が湧いてきそう。
しかしその頃、まだ旧1000形は大師線を駆けているのだろうか( ´・ω・`)

090107_KQ1505F.jpg
次世代の大師線は1500形、君にまかせた!
この場所も早めに記録しておいた方がよさそう。

一通り撮ってこの場所から離れ、隣駅東門前へ。ここから川崎大師へ向かいます。
東門前駅からの川崎大師参拝ルートもそこそこ賑わっていました。
ちなみに、駅から大師までは川崎大師駅からよりも体感的にこちらの方が近い気がしました。
大師駅の方は人通りもさらに多いですから、その辺りの差でしょうか。

090107_daishi.jpg
そして今日の川崎大師。程よい混雑でした。
さすがに新年7日目の平日ともなると、少々人手は減るようですが……これくらいが丁度良いですね。
参拝を済ませた後、名物の久寿餅(くずもち)をお買い上げ。帰宅後食べてみると、歯応えがあって(゚д゚)ウマーかったです。

賑わう川崎大師を後にして、ひたすら歩きます。
川崎大師駅を通過して鈴木町周辺へ。ちょっと歩いただけでも街の雰囲気が全然違いますねぇ、工場が多い事。さらに歩いてようやく港町駅。川崎大師からは大体20~30分って所。

せっかく来たので港町の有名カーブへ、時間が遅かったので他に人はおらず、マターリ撮影出来ました。

090107_KQ1317F_2.jpg
もう少し、明るければ...
下り列車、カーブを曲がる感を出してみたくなったので。

090107_KQ1501F.jpg
移動して上り列車。
列車に合わせてウロウロ...他に撮影者が居たら出来ませんけど( ´・ω・`)

流石に京急川崎まで歩く気がなくなったので、港町駅から大師線に乗ってしまいました。
今日歩いた距離を計測してみると、5km歩いてる事が判明……そりゃ歩く元気もなくなる罠→キョリ測β

そんな訳でようやく戻って来ました京急川崎。まだ若干時間があったので適当に撮影。
その後帰路に就きました。

090107_KQ1500in.jpg
京急川崎に停車中の1500形車内。
日中でも交互発着なこの時期、車内ガラーンを撮影するには適しています。本線との接続や利便性からか、お客さんが3番線発の列車に流れがちなようで、1番線発の列車は空いてました。最混雑期はこうは行きませんがね……。

まとめ:2009/01/07 今日の日中大師線
旧1000形4本・1500形2本の計6本が運行、5分間隔で運転していました。
81_1381 83_1501 85_1305 87_1317 89_1505 91_1329(省略幕)


そういえば去年も同じ1月7日に大師線に乗って参拝していました。
2008年1月7日の大師線といえば……

去年の1月7日
新1000形(1401)が大師線運用に就いていました。
( ゚д゚) ダイシセンニシン1000ガイル...
( ゚д゚ )
( ゚д゚ ) (川崎大師の)おみくじで凶を引いた結果がこれかよっ!!

もう一年前の話とは、時が経つのは早いもの……




では(  )ノシ
スポンサーサイト
    FC2ブログランキングに参加しています。
この記事のURL  |  撮影記  |  Comment(0)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tr64simutrans.blog61.fc2.com/tb.php/58-27f9d462

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。